案外アタマ、良いんだね。

ぷぅちゃんにしても、まりもくんにしても
自分の名前をちゃんと 覚えている。

呼べば 部屋から出て来るし
ひまわりの種を貰うときも 指を噛まないように
そっと 咥えていったん手にとってから食べる。

ゲージの出入り口を覚えている......

で。ぷぅちゃんの話。
ぷぅちゃんは どこまでも頭が良かった。

何かがほしかったりすると ゲージの高いところまで登り、
「ぱぱ〜〜〜〜〜〜」と アピールする

外に出たくなると ゲージの出入り口来て
ガジガジガジガジガジガジ......

ハムスターボールで ぐるぐる何にも
ぶつからないで部屋を駆け巡り

眠くなったら ちゃんとティッシュを丸めた特性ベッドで
ひまわりの種を 傍らに眠る
...大事そうに抱えて眠ってた事もある。

眠ってても、ご主人様に呼ばれれば
「ナンデスカ?」と出てきてくれる、この愛らしさ!!

どこかに隠れてても 名前を呼ぶと
「ここよ」と出てくる。

あ。だんだん箇条書きになってきちゃった。

まぁ、こんな感じで、ねずみだからって
馬鹿にしちゃいけないんだ。
結構アタマがいい。